日本農福連携協会からのお知らせ

2023 12 18

杉本商店が第24回グリーン購入大賞で大賞・農林水産大臣賞に輝く!

杉本商店が第24回グリーン購入大賞で大賞・農林水産大臣賞に輝く!

グリーン購入ネットワーク(GPN)は、11月29日、「持続可能な調達」を通じて、グリーン市場の拡大に貢献した取り組みやSDGsの目標達成に寄与する取り組みを表彰する「第24回グリーン購入大賞」の受賞団体を発表しました。

大賞・農林水産大臣賞には、株式会社杉本商店(宮崎県高千穂町)が選ばれました。同社は以下の通り、林福連携を含む取組が高く評価されました。

【評価ポイント】
原木栽培椎茸の生産現場で、地域のステークホルダーとの協働により、生産体制の整備、SNS によるリアルな情報発信、海外への販路拡大を実現した取り組みは、高く評価できる。特に林福連携で持続可能な農業と経済発展を実現しているといえ、また、生産者の高齢化や人手不足など地域社会が抱える課題解決の事例であり、日本の農業の価値を高めることにつながっている。この事例が他の地域の見本となることを期待する。

出典:GPNプレスリリース(https://www.gpn.jp/assets/pdf/release_20231129.pdf

関連情報

グリーン購入大賞は、環境や社会に配慮した製品やサービスを環境負荷低減と社会的責任の遂行に努める 事業者から優先的に購入する「グリーン購入」の普及・拡大に取り組む団体を表彰する制度として、1998 年 に創設しました。

第 24 回グリーン購入大賞では、持続可能な調達(消費と生産)を通じた SDGs の目標達成、とりわけ、 脱炭素社会やサーキュラーエコノミーの実現に寄与する取り組みを募集し、審査を行いました。また、 特別部門では、持続可能な農林水産業の実現に向けた取り組みを対象とした「農林水産特別部門」を設け ました。

出典:GPNプレスリリース(https://www.gpn.jp/assets/pdf/release_20231129.pdf

パスワードをお忘れですか ?

Google reCAPTCHA により保護されています。 プライバシー - 規約

カートに商品がありません。